鳥取県鳥取市鹿野 NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会

NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会

ニュース

トップページ ニュース お知らせ > 「アーティスト・イン・レジデンスを知る連続レクチャー」開催のお知らせ
ニュースカテゴリ 月別アーカイブ

「アーティスト・イン・レジデンスを知る連続レクチャー」開催のお知らせ

2013年07月19日

「 アーティスト・イン・レジデンスを知る連続レクチャー」を7月~9月の3回にわたり、開催しています。

 

第2回の 講師は、鳥取大学地域学部講師の小泉元宏氏。
「アーティスト・イン・レジデンスは、地域社会になにをもたらすか」と題し、
レクチャーをしていただきます。
参加は無料です。お気軽にお越しください。

 

 第1回 そもそもアーティスト・イン・レジデンスって何?~その始まりと歴史 

日  時:2013年7月11日(木) 午後7時30分~午後9時   <終了しました>
講  師:五島朋子 鳥取大学地域学部准教授
会  場:しかの心(鳥取市鹿野町鹿野1809-1)
参加費:無料
(事前申込不要)

【講師プロフィール】
自治体職員、劇団制作、活水女子大学非常勤講師等を経て、2006年鳥取大学地域学部付属芸術センターに専任講師として着任。専門は非営利芸術組織のアートマネジメント。特に、地域における劇場の社会的機能をテーマに研究を行っている。

 

DSCN4847.JPG DSCN4854.JPG
(第1回の開催風景です)

第2回 アーティスト・イン・レジデンスは、地域社会になにをもたらすか   

日  時:2013年7月24日(水) 午後7時30分~午後9時  <終了しました>
講  師:小泉元宏 鳥取大学地域学部講師
会  場:しかの心
(鳥取市鹿野町鹿野1809-1)
参加費:無料
(事前申込不要)

【講師プロフィール】
1981年生まれ。長野県出身。東京藝術大学大学院音楽研究科博士課程修了。 修士(音楽)、博士(学術)。日本学術振興会特別研究員、ロンドン芸術大学TrAIN客員研究会、大阪大学CLIC特任研究員等を経て、現在、鳥取大学地域学部専任講師、国際基督教大学教養学部非常勤講師など。専門は芸術・文化の社会学、文化政策研究。特にアートと社会との関係性に関する理論、実践研究を進めている。

 

 RIMG0010-1.jpg RIMG0013-1.jpg(第2回の開催風景です)

第3回 アーティスト・イン・レジデンスの現場                   

日  時:2013年9月3日(火) 午後7時30分~午後9時
講  師:赤井あずみ キュレーター/アート・コーディネーター
会  場:しかの心
(鳥取市鹿野町鹿野1809-1)
参加費:無料
(事前申込不要)

【講師プロフィール】
鳥取大学地域連携研究員、非常勤講師。鳥取県立博物館、トーキョーワンダーサイト、あいちトリエンナーレ2010を経てフリーランスとして活動。主な展覧会企画に『中ハシ克シゲ展 ZEROs - 連鎖する記憶』(2007,鳥取県立博物館)、『HOSPITALE』(2012,鳥取市)など。2007年よりアート・スタジオ_fuka-hireを共同で設立、街を遊び場にする活動に取り組む。また、現在鳥取市中心市街地の廃病院を再生する「ホスピテイル・プロジェクト」、鳥取県大山町の古民家再生プロジェクト、ある人の本棚を再現する月替わりの古本屋「YUKAWATANA BOOKS」などアートやアートでないものをひっくるめた「人の営み」に関わる活動を実践中。

  

記/いんしゅう鹿野まちづくり協議会:谷川

最終更新日:2021年11月17日