鳥取県鳥取市鹿野 NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会

NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会

ニュース

トップページ > ニュース

最新トピックス一覧

【参加者募集】鹿野とあなたが出会う場

2019年07月09日

 まずはお互いのことを知るとことから始めませんか?

 

いきなり地方の小さな城下町に「来て」と言われても、

その町のことを知らなければ、

戸惑うばかりですよね。

いくら大都会の生活で、自然や人の温かみが恋しくなっていたとしても、

田舎のまちで仕事がしたい・・

のびのびと制作に取り組みたい・・とか思っていらしても、

ましてや、地方で新たな挑戦やご自身のスキルを試したいと悶々とされていたとしても、

その町のことを何も知らなければ、興味も湧きませんよね。

ですので、まず、お互いのことを知るところから始めませんか?

あなたのお考えをお聞かせください。鹿野町のことも知ってください。

首を長~くして、あなたがいらっしゃるの、お待ちしております。

 

 

 

鹿野とあなたが出会う場を開催します!

 

【日時】

第1回 東京

8月31日(土) 13:30~17:00

@まちの教室KLASS (東京都文京区千駄木3-34-10 2F)

 

 

第2回 大阪

9月7日(土) 13:30~17:00

@タツタビル (大阪府大阪市北区天満3-4-5)

 

 

第3回 東京

10月27日(日) 13:30~17:00

@とっとり・おかやま新橋館 (東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス 2F)

 

 

【内容】
※3日間とも共通の内容です

①鹿野町の紹介

②鹿野町の課題・プロジェクト説明

③参加者とのお話
(ヒアリングや相談タイム)

 

 

【参加費】

無料

 

 

【参加申し込み】

参加ご希望の方は、事前にお申込み下さい
申込フォーム

 

 

【参加におすすめな方】

・滞在しながら仕事&活動をしたい方

・鳥取県、鳥取市、鹿野町に興味がある方

・地方での活動にご自身のスキルや事業を試してみたい方

・地方や中山間地問題、農業に関わりたい方

・ブログやSNSでの情報発信が得意な方

 

 

 

鹿野町のことを少しだけ

 

鹿野町は鳥取県鳥取市の西にある、のどかな田園風景が広がる

人口3,600人の小さな城下町です。

400年つづく地元のお祭り“鹿野まつり”の似合うまちをコンセプトに

行政、住民、NPOが協力してまちづくりを行っています。

近年では劇団「鳥の劇場」や、UIターンしたアーティストによる「鹿野芸術祭」など

新たな文化活動が生まれています

 

 

鹿野にはこんな課題やプロジェクトが

 

・演劇祭や芸術祭で人員が不足したり、
ボランティアマネージメントがうまくできていません

・人口が減り、少子高齢化しているため交通弱者問題が発生しそうです

・空き家の活用を積極的に行っています

・地域の魅力をうまく発信できていません

・耕作放棄地がでないように住民で果樹園を作っています

・地域の商品開発のためアイディアやデザインが欲しいこともあります

 

 

shikano_kankeijinkou_1.jpg

 

shikano_kankeijinkou_2.jpg

【!出店者募集!】週末だけのまちのみせ

2019年07月08日

「週末だけのまちのみせ」を今年も開催することになりました
8年目となる今年も、お店を開きたい方、作品・パフォーマンスを見てほしい!という方を募集します!

 

「週末だけのまちのみせ」とは


400年の歴史を持つ鳥取県東部の美しい城下町・鹿野町で、

町内の空き家や空き店舗等を使った期間限定のイベントです。

期間中は、同町内にある鳥の劇場をメイン会場にして、

国内外から選りすぐりの演劇作品をあつめた

「BeSeTo演劇祭26 + 鳥の演劇祭12」が開催されます。

まちやひと、芸術の魅力がたくさんつまった鹿野町で、

あなたがしたいことを形にしてみませんか?

 

 

<開催日出店・展示・発表について>
[イベント開催日] ※出店募集は第二週~第四週のみ

 第一週 10月26日(土) ・ 27日(日)

 第二週 11月2日(土) ・ 3日(日) ・ 4日(月・祝)

 第三週 11月9日(土) ・ 10日(日)

 第四週 11月16日(土) ・ 17日(日)

[時間]10:00〜17:00

[場所]鳥取市鹿野町(城下町地区)の空き家・空き店舗等

[料金]一日:2,000円

[出店応募締切り]2019年7月30日(月)

 

●現地説明会 ※出店希望者は、いずれかの日にご参加ください

 内容:オリエンテーション/会場見学/ヒアリング

 第1回 2019年8月2日(金)13:00~

 第2回 2019年8月3日(土)11:00~

 第3回 2019年8月4日(日)11:00~

 会場:しかの心(鳥取市鹿野町鹿野1809-1)

●説明会 申し込みフォーム

 https://forms.gle/nooxa545HSq4294P9

 

 

machimise2019_A4_B1.jpg

machimise2019_A4_B2.jpg

鹿野の交流滞在施設をみんなでつくるワークショップ

2019年06月10日

 こんにちは

 

いんしゅう鹿野まちづくり協議会では、ゲストハウス「しかの宿 本田中家」を運営しています

今年に入り、海外からの滞在者もいらっしゃり、交流させていただくのがより楽しくなってきました♫

 

そして、これから交流滞在施設を2か所新設していきます!

新設にあたり、現在の家屋をリノベーションするワークショップを開催いたします

リノベーションに興味のある方は、ぜひご参加ください☆

 

【ワークショップ概要 全4回】 

参加自由!1時間のみの参加なども大歓迎です!お気軽にお越しください!

日時 6月22日(土) 7月6日(土) 7月21日(日) 8月4日(日)

   各日ともに 9時~16時

集合 しかの心(鳥取市鹿野町鹿野1809-1) 9時および13時

問合せ 小林(090-3170-3416) 向井(090-6231-6315)

 

今回の滞在施設は、グループ滞在などにも対応できるようにいたします!

しかの宿ホームK・ホームM.jpg

FM HANAKO 鹿野町の活動紹介

2019年04月11日

大阪国際大学生が、「FM HANAKO」に出演し鹿野町での活動を紹介してくれました!
ありがとうございます







 

【展示】お雛様を飾っています

2019年02月26日

 もうすぐ2月も終わりますね

3月3日は、お雛様を飾る桃の節句🍑

節句は、季節の節目や変わり目に災難や厄から身を守り、よりよい幕開けを願うためもの

女の子の健やかな成長を願ってお雛様を飾ります

 

しかの心でも、この時期には毎年お雛様を飾っています。

今年は、地元の方が長年かけて作ってきた「つるし雛」を飾っています。

小さな手作りのかわいい人形達を見に来てください。

<作品は非売品>

hina2019-0-min.jpghina2019-1-min.jpghina2019-3-min.jpghina2019-4-min.jpghina2019-6-min.jpghina2019-7-min.jpg

【イベント】「やきたい!やいてみたい!みんなでやいてみよう!」&「防災子育て1コイン講座」

2019年02月04日

 私たちの運営する「しかの宿 本田中家」にて、3月に「子供と遊び」、「子供と防災」をテーマにしたイベントが開催されます!

興味のある方は、ぜひご参加下さい

 

<やきたい!やいてみたい!みんなでやいてみよう!>
日時:3月10日(日)10:00~15:00
場所:しかの宿 本田中家(鳥取市鹿野町鹿野1408)
申し込み不要、参加費無料
問い合わせ先:冒険あそび場IWAMI(asobiba.iwami@gmail.com)

 

焼きたい_001.jpg

 

<防災子育て1コイン講座>
日時:3月10日(日)
講座①10:00~11:30
講座②13:30~14:30
場所:しかの宿 本田中家(鳥取市鹿野町鹿野1408)

講座①災害時、災害から子どもをどう守る?!
講師:白鳥 孝太【とっとり県民活動活性化センター 主任企画員】
講座②子どもとあそびの関係性
講師:神林 俊一【一社)プレワーカーズ理事】

受講費:申し込み各講座受講費500円、当日受付にてお支払いください

申し込み方法:①受講者氏名、②どの講座を受講されるかを明記のうえ、メール(asobiba.iwami@gmail.com)にてお知らせください。なお、申し込み締切りは3月2日までです。

 

焼きたい_002.jpg

【イベント】ARTIST IN RESIDENCE 公開練習

2019年02月04日

 

 鹿野町で来週月曜日~水曜日にかけて、アーティストが滞在し制作活動を行うアーティスト・イン・レジデンスが開催されます。
今回はダンスです!
コンタクト・インプロビゼーションダンスの第一人者である“勝部ちこさん”と“鹿島聖子さん”が鹿野町へやってきます。
その魅力的な世界を覗いてみませんか?

 

--------
身体と心が触れ合うダンスの世界を覗いてみませんか?
ARTIST IN RESIDENCE 公開練習
--------

日時:2019年2月11日~13日 14時~16時
会場:鳥の劇場 ホワイエ(鳥取市鹿野町鹿野1812-1)

予約不要・入退場自由

 

<コンタクト・インプロビゼーションダンスとは?>
身体を触れ合うことからはじまる即興的なダンスです。
人と人との距離が縮まったり、気持ちが解放、発散されたりすることにより、言葉を使わないコミュニケーションツールとして有効と言われています。

 

<勝部ちこさん、鹿島ちこさんの略歴>
2000年、東京でコンタクト・インプロビゼーションを軸にするダンスグループを結成。
「ダンスと自然と国際社会の未来」をテーマに食・衣・ダンスをトータルコーディネートし未来を見据える。
国際フェスティバル主宰、TED×Kagoshima出演など活動は多岐にわたる。

 

主催:鹿野中山間地域活性化協議会

 

ARTINST_IN_RESIDENCE_001.jpg

【移住体験】鳥取市鹿野町の暮らし体験企画を開催します

2019年01月11日

shikanomiryoku_A4_web.jpg

新年あけましておめでとうございます☀

年が明け、すでに多くの移住に関するご相談をいただいています

そこで、ぜひとも鳥取市鹿野町への移住を考えられている方に、鹿野町を体験する今回のイベントへご参加いただきたいです

町内外の人々と考え、鹿野町の住民が現在行っている活動を知っていただけると思います

 

 

鳥取市(鹿野町)の暮らし体験 概要

地方に暮らすことを考えている家族4組に、2泊3日の鳥取魅力体験イベントを実施し、お迎えする企画です。

"SQのあるまち鳥取市"を体感し、鳥取市で暮らす豊かさを味わって頂きたいと思います。

 

日  時:平成31年3月22日(金)~24日(日)の2泊3日

場  所:鳥取市鹿野町

宿泊場所:国登録有形文化財「しかの宿 本田中家」他

実施内容:地域の魅力案内、まちなみ散策、フットパス、農業体験等

参加対象:地方に暮らしてみたいと考えておられる方

定  員:4組 ※応募多数の場合、厳正な抽選により決定します。

参 加 費:1家族1万円(税込) [宿泊費、朝食2回、夕食2回、各種体験含む]

     お一人の場合は5千円

     ※鹿野町までの交通費は参加者の自己負担となります。

集合場所:鳥取市鹿野町鹿野1809-1 しかの心 

応募期間:平成31年1月10日~平成31年2月25日

決定通知:平成31年3月1日

申込方法:下記の内容をメールにてお申し込みください。

     記入事項 代表者氏名・参加者氏名・生年月日・住所・電話番号・参加理由・

           アレルギーの有無

     ※個人情報は、この度のイベント以外では使用致しません。

お申込み:info@shikano.org <NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会宛> 

主催:NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会・大阪国際大学     後援:鳥取市 
 
 
 

体験プログラム詳細


1日目  3月22日(金)

14:00~15:00  しかの心 鳥取市鹿野町鹿野1809-1 集合 受付

15:00~ オリエンテーション・自己紹介、鹿野城下町散策

      「しかの宿 本田中家」チェックイン

      みんなで御飯作り・夕食・交流会

 

2日目  3月23日(土)

8:00  朝の散歩 朝食(パン 一心庵)

9:00~ 果樹の里山 農業体験 果樹の苗植え、ジャム作り  

      昼食

      果樹の里山 フットパス体験 鹿野町河内地区をゆっくり歩いて巡ります

      地域の人々と一緒に夕食

 

3日目  3月24日(日)

8:00  朝食(白川さんのお米のおにぎり)

9:00~  希望の体験 

      ・演劇体験 家族で一緒に表現体験し演劇を作ります

      ・鹿野探検 鹿野城跡など鹿野の歴史・自然を探検します

      ・工芸体験 藍染工房で藍染め作品を作ります

      ・その他  希望があれば可能な限りお聞きします

12:00  昼食 夢こみち(すげ笠御膳)

13:00  まちづくり体験 鹿野城下町を彩る風車を作り、格子に取り付けます

15:00  解散

 

 

 

 

鹿野町について

鳥取県鳥取市の西に位置する鹿野町は、人口約3,600人の城下町。周辺にはのどかな田園風景が広がる。鹿野祭り・演劇・アートなど豊富な歴史・文化を有し、最近は移住者も増え多様な交流を通して魅力あるまちを創出している。

 

 

 

 
 
 
"SQのあるまち鳥取市"とは

鳥取市には3つのSがあります

Service(サービス)

来訪される方を特別ではなくいつでも自然に迎える人々が生活しているのが鳥取です。

暮らすように滞在し、暮らすように地域の人と触れ合う機会を創ります。

Safety(安全)

人と人の関係が近いけど干渉しすぎない、そして安全安心に暮らせるのが鳥取です。

鳥取であれば安心して暮らすことを感じられる機会とします。

Sightseeing(観光)

鳥取は自然豊かで食材も豊富。砂丘、城下町、里山、温泉などとても素敵です。

地域の人々が大切にしているまちや自然を感じ、体験する機会とします。

 

青山学院大学社会情報学部附置社会情報学研究センター鳥取分室の開所式を行いました

2018年08月22日

 鹿野町の山口邸(旧八百屋barものがたり)が青山学院大学の研究センター鳥取分室になります!!

これから鹿野町に青山学院大学の先生や学生がやってくるようになります。

 

そのため、昨日は開所式が開催されました

写っているのは、青山学院大学のイーゴ君です🐓

aogaku_180821_3.JPG

式典には、関係者・報道関係など多くの人が訪れ、建物に人がいっぱいになりました。

過疎化が進む中山間地である鹿野町が、これからも持続可能性をもつために、多くの方と協力しあいたいです

まちづくり協議会では、まず青山学院大学関係者方の滞在環境の整備を行っていきます

aogaku_180821_2.JPG

aogaku_180821_1.JPG

週末だけのまちのみせ出店者募集開始!!

2018年06月22日

 今年の「週末だけのまちのみせ」開催概要がきまりましたので、今年も出店募集にご応募頂ければ幸いです。

期間中は鳥の劇場をメイン会場にして、国内外の演劇作品をあつめた「鳥の演劇祭11」、最終週には河川敷での「ええもん市」、鹿野地区公民館を使った町内の「文化作品展示」など、盛りだくさんなイベントが開催されます。

出店をご希望の方は、7月7日〜7月9日に説明会を行いますので、以下のフォームよりご登録ください。
鹿野の城下町の週末を一緒に盛り上げていきましょう!

申し込みフォーム
https://goo.gl/ES734c

申し込みは、7月5日 (木)までなので注意してください。

=======

[開催期間]2018年9月15日(土)〜23日(日)の土日祝日 
 ・第1週目:15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)【計3日】
 ・第2週目:22日(土)、23日(日)【計2日】
 ※応募者が多数の場合は、選考させていただきます。

[場所]実行委員会がご用意する鳥取市鹿野町(城下町地区)の空き家・空き店舗等

[時間]10:00〜17:00

[料金]一日:2,000円(出店料・チラシ代含む)

[応募締切り]2018年7月5日(木)

[現地説明会]内容:オリエンテーション/空き家・空き店舗見学/ヒアリング
 ・第1回 2018年7月7日(土)13:30~
 ・第2回 2018年7月8日(日)13:30~
 ・第3回 2018年7月9日(月)10:00~

 ※上記日程のいずれかにご参加ください。
 ※詳細は、お申し込みいただいた方に追ってご連絡致します。

 

machimise2018_bosyu.jpg

machimise2018_bosyu2.jpg

=======

ぜひ、お早めにお申し込みください。

最終更新日:2019年7月31日