鳥取県鳥取市鹿野 NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会

NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会

しかのeye

トップページ しかのeye “ゆめ本陣”ギャラリー > 「アラベスコ・パッチワーク作品展」開催中。

「アラベスコ・パッチワーク作品展」開催中。

2010-06-03

6月3日(木)~8日(火)鹿野ゆめ本陣の2階ギャラリーでは、「アラベスコ・パッチワーク作品展」を開催しております。

パッチワークとは思えないほどのさまざまな素材を使い、色合いも豊かで魅了される作品ばかり。

一年かけて作ったタペストリーや掛け軸、鞄など個性的な作品が並び、素材は絹、かすり、毛糸、着物、カーテンなど自分の想いを表現するために、工夫が施されています。P6030332.JPG

 

鹿野での展示は初めて。

今回の鹿野での展示会が実現したのは、生徒さんに鹿野の方がおられたこと、指導者である中本さんが鹿野をとても気に入っていたことがきっかけとなっています。

鹿野で開けたことをとても喜んでおられました。

 

湖山の自宅でパッチワーク教室「アラベスコ」を始められたのが2000年、作る楽しさを誰かと共有したいという想いから教室を開き、指導者になってから生徒さんにも教わることがたくさんあり、自分を知るよい場だと話して下さいました。教室は40代~80代の方が20人程度で行い、若い方にもこの楽しさを知ってほしい・・・うまく担い手につなぎたいです。と今後のことも話して下さいました。

 

中本さんは、パッチワークが主流でなかった80年代、作る楽しさにはまってしまい今も制作活動を続けておられます。

 

昔からの技術を守り続け、デザインに独自性と新しさを感じるのは、長く経験をつまれたことで参考にするものがパッチワークのパターンではなくなり、写真やポスターなど、本来の参考物でないところからのアイデアを得る部分が「アラベスコ」ならではのオリジナリティーを生み出すきっかけとなっています。

 P6030338.JPG

夢本陣内2階ギャラリーは10:00~16:00

水曜日はお休みです。

 

夢本陣に展示されているもの、また1階の店舗で販売されているものはどれも作り手の心がやどった手作りのものです。

 

作品に関わった人の温かさも一緒に感じていただければ幸いです。      

 

安井 仁美

最終更新日:2021年9月3日