鳥取県鳥取市鹿野 NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会

NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会

<$CategoryLabel$>

トップページ これまでの活動 >お試し定住施設「しかの宿」

お試し定住施設「しかの宿」

お試し定住施設『しかの宿』は、鳥取市のUIJターン促進事業である『お試し定住体験事業』の宿となっており、いんしゅう鹿野まちづくり協議会が管理をしています。『しかの宿』は、鹿野城下町の中 に位置し、歴史と文化を感じることができます。この定住体験事業は、田舎(鳥取)への移住を希望される方に低価格で宿を提供し、農林漁業体験、温泉めぐり などの田舎ライフを満喫していただくもので、平成20年8月のオープン以来、たくさんの方にご利用いただいています。

shikanoyado_01.jpg

施設の利用にあたっては、「県外の方」「鳥取市への移住を検討中」の方が対象です。3日間以上の利用が条件で、利用料は1日1200円と 水道光熱費(実費)のみです。(変更の可能性がありますので、直接お問い合わせください。)鳥取市への定住に興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

 


鳥取市鹿野町には、湯川団地という温泉付分譲地があります。(鹿野の温泉は無味無臭の単純泉で、美肌効果で有名です。)その中に、長期の定住体験が可能な定住体験施設が2棟あります。
3ヶ月以上1年未満の利用が可能ですので、ゆっくりと、しっかりと鳥取市への移住について検討していただけます。
日本の田舎を感じることのできる鳥取市鹿野町。四季を感じるこの鹿野町の自然の中でスローライフを体験し、ぜひ移住をご検討ください。

icon_03.gif 鳥取市公式ホームページ内 『お試し定住』ページ

 

お問い合わせはこちら
鳥取市定住促進・Uターン相談支援窓口 (鳥取市役所本庁舎3階) 
フリーダイヤル 0120-567-464

 

最終更新日:2019年1月11日