鳥取県鳥取市鹿野 NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会

NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会

ニュース

トップページ ニュース >はじまりの日

はじまりの日のアーカイブ

鹿野のパン屋「パン一心庵」

2011年04月08日

 

こんにちは、工藤です。

「鹿野にパン屋さんができるらしい」とのうわさが流れ出してからずいぶん経ちますが、本日4月8日、ついにオープンしたとのタレこみがあり、山田と行ってみることにしました。


小麦大好きの山田がテンションあがっちゃってお見苦しいポーズをとっておりますが、ご了承ください。

IMGP6088.jpg

しかの心を出発。

IMGP6089.jpg

お堀を背にして歩きます。

IMGP6090.jpg

そして、

IMGP6091.jpg

ひとつめの十字路を右に。

IMGP6092.jpg

ほらほらもうすぐだよ~。

IMGP6095.jpg

あっ、ここだここだ~

IMGP6096.jpg

お堀から徒歩1分くらいの距離にありました。


お店の名前は、「パン一心庵」。

2011-04-08 16.09.27.jpg

お店に入るとパンの香りが。。。小麦大好き山田は卒倒寸前です。

IMGP6112.jpg

種類もたくさんありました。

夕方に行ったので全部ではないかもしれませんが、

牛乳パン、しっとり食パン、サクッと トースト食パン、チーズパン、バターロール、蒸しパン(たまご)、スコーン(プレーン)、コロネ(サクサクチョコ)、メロンパン、白パン、つぶあんぱん、くるみぱん、かわいいくるみぱん、クリームパン、ぶどうぱん、かわいいぶどうぱん、玄米コッペ(きなこ)、玄米コッペ(ピーナッツ)、カスクート(ミルク)、豆ぱん、ガーリックフランス、焼きカレーパン(甘口)、焼きカレーパン(辛口)、、、

23種のパンがありました。

ひとつひとつの写真は載せないのでみなさん行ってみてください。

2011-04-08 16.09.48.jpg

奥にはいい感じのスペースがあり、将来的にはコーヒーなんかも出すそうです。

IMGP6121.jpg

山田は看板店員の岸本さんに一目惚れ。「メロンパン1つで二日生きる」でおなじみの山田がパンを4つも購入してました。

ちなみに店主は岩佐さんという男性です。お忙しそうだったので、今度ゆっくりお話を伺いたいです。

2011-04-08 16.25.05.jpg

なぜ、わりと目立つところにこのお面が飾ってあるのか。泣き出す子どもはいないのか。今度岩佐さんに聞いてみます。

2011-04-08 16.19.47.jpg

 

2011-04-08 16.16.09.jpg

ちなみに、初日で100人を超える人が来店したそうです。すごい、鹿野の口コミ。

 

まちでうわさのパン屋さん、ついにオープンしました。

 

ぼくはこのブログを書きながら、焼きカレーパン(辛口)と、かわいいくるみぱんと、蒸しパン(たまご)を食べました。

超おいしい。

 

「パン一心庵」

住所       〒689-0405 鳥取市鹿野町鹿野963

電話(FAX)   050-3680-2571

営業時間    8:00~19:00

休日       毎週火曜日

 

工藤

LANDSCAPE DESING にまちづくり合宿が掲載

2010年06月29日

今年の2月に行われました「鹿野まちづくり合宿」の様子が雑誌LANDSCAPE DESING(ランドスケープデザイン)の73号に特集で掲載されています。

 land.jpg

発行元であるマルモ出版の丸茂さんにもまちづくり合宿にご出席いただき、3日間一緒に合宿を楽しみました。

 

このような特集をくんでいただくことになり、ほんとうにありがとうございました。

 

みなさんもぜひ手にとってご覧ください。

安井 仁美

"ブランチ"始めました。

2010年06月02日

城山城跡公園お堀端にある“しかの心”では、6月2日から新しいメニューとして「ブランチ」が加わりました。

 P6020398.JPG

地元の朝取り野菜に手作りのドレッシング、ふんわりと焼けたスクランブルエッグ。

ほどよく焼き色がついた食パンに、薄く塗られたバターを塗って・・・香ばしい匂いが漂います。

野菜は季節によってとれたてのものを使用しますので、そのときにしか食べることのできない旬なものを食べることができます。

 

単品でもいただけますが、“まる達”のブレンド珈琲と一緒に食べていただくのがお勧め。

珈琲だけでなく、飲み物はメニューの中から自由に選んでいただけます。

 P5310331.JPG

営業時間中いつでも食べることができますので、時間を気にせず足を運んで下さい。

 

営業時間は10:00~16:00

定休日は火曜日です。

 

お待ちしていまーーす。

 

安井 仁美

ミュージカル本格始動!!

2010年05月31日

「今年は、鹿野ミュージカルに出てみるか!」というチラシを、みなさんいろんなところで目にされていると思います。

 

今年の公演は10月17日(日)

 昨年同様に昼夜2回公演です。

 

24回目の今年の公演作品は「鹿野に祭りが蘇る日」

簡単にあらすじを・・・

鹿野祭は鹿野城主亀井公のお国替えとともに中止されていましたが、江戸時代後期に復活されました。「鹿野に祭りが蘇る日」は、この事実をテーマに創作されたもので、祭りを復活させるために奔走する町衆の活躍を、活き活きとコミカルに描き出しています。

 

 

これまで観客だった方も、今年は出てみるか!! 

そう!!その調子でぜひ演者になるのも悪くないかも。役者だけでなくコーラス、制作スタッフ、会場スタッフも募集しています。

鹿野の歴史あるミュージカルに関わり一緒に汗を流しましょー。

 

 

詳しくは、

「鹿野大図鑑」をご覧ください。

要綱の書かれたチラシもそちらで参照できます。

http://www.shikano.net/

 

 

たくさんのヒューマンパワーによって創り上げられている鹿野ふるさとミュージカル。

5月29日、第一回目のミーテイングが開かれましたのでその模様を少しお伝えします。

 

 

P5290377.JPG

 実行委員長、演出家・作曲家の先生の紹介をすませ、出席者の自己紹介が続きます。

 

そしてオーディション。

面接と台本読み、歌の審査。

 

  P5290387.JPG

小学生から大人まで、幅広い年齢層の方々が1つのものを創り上げていくために、本番まで練習、通し稽古が続きます。

 

これからの練習風景もブログでレポートしていきますのでお楽しみに。

 

安井 仁美

最終更新日:2017年8月17日