鳥取県鳥取市鹿野 NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会

NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会

ニュース

トップページ ニュース 募集 > ご寄付のお願い

ご寄付のお願い

2017年11月29日

web_tanaka_omote.png

 

鹿野城下町地区には江戸・明治期に建築された建物が多く残り、街並みも美しく来訪者も増えてきました

この度、少しでも長く滞在し楽しんでいただけるように、「鹿野町・田中家」を交流・宿泊施設に活用します

二階に2人部屋の洋室、3人部屋と4人部屋の和室の計3室、9人の宿泊が可能になります

城下町中心部の新しい場所作りに、どうぞお力をお貸しいただけないでしょうか

 

【ご寄付のお願い】

田中家を交流・宿泊施設として活かすためには宿泊施設としての整備や浴室、トイレの改修、また自火報設備等、総額 600万円が必要です

改修計画に対し補助事業により200万円と自主財源や借り入れで200万円、計400万円を準備していますが、あと200万円が必要となります

 

大変厚かましいお願いではございますが、地域の文化財を守り、活かす思いをご理解賜り応援頂きたくお願い申し上げます

web_parts02.png

web_parts03.png

お振込み用の寄付申込書は、こちらからダウンロードいただけます

 

 

文化財「鹿野町・田中家」とは

web_parts01.png

田中家は文久年間(1861-1863)の建設と言い伝えのある木造切妻造り、二階建て桟瓦葺きの南北棟の平入り形式の建物です

建物間口は4間半で、細長い1列3間形式でその奥に浴室、便所等が平屋であり、主屋の北側に二階への階段が設置されています

ファサードは二階の低い棟高の形状を残し、京風の千本出格子が道路側正面にあります

屋根は越し屋根の付いた和小屋組で大梁、敷梁、小屋束には平刃の手斧で斜めに細かく削った痕跡が残っています

このように田中家は、鹿野地域の歴史的意匠の規範となっています

 

鳥取大学特命准教授・博士(工学) 一級建築士 澤田廉路

 

 

最終更新日:2017年12月7日