鳥取県鳥取市鹿野 NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会

NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会

ニュース

2017年6月のアーカイブ

パン一心庵風流記(2017年7月号)が届きました!

2017年06月30日

 こんにちは!

夏らしい季節になってきましたね♪
鹿野町で知り合いと出会うと、「暑いね−」という言葉が挨拶代わりになってきました

パン一心庵さんの風流記をお届けします!

毎回、工夫して商品開発されている姿に驚きます

furyuki1707.jpgのサムネール画像

暖かくなってきて、アオダイショウが顔だけを出して、「こんにちは!」と言っていました。

「家の守り神」とも言われていたようなので、これからも鹿野の家々を守ってもらいたいものです。

fullsizeoutput_112.jpeg

『暮らしニッポン・フォーラム』の開催

2017年06月23日

 kurashiNippon (2).jpg

鳥取市鹿野町のイベント情報です

暮らしに寄り添う民藝の持つ魅力を考えるフォーラムです。

事前予約が必要なので、ご注意下さい

 

【イベントタイトル】
『暮らしニッポン・フォーラム 地域が紡ぐ普遍的価値』

【日時】
2017年7月8日 13時~17時

【会場】
鳥の劇場(鳥取市鹿野町)

【事前予約・お問合せ】
事前予約はこちら、お問合せはこちらより

パン一心庵風流記(2017年6月号)が届きました!

2017年06月14日

 6月も中頃に入ってしまいました。

掲載が遅れてしまい、申し訳ありません

パン一心庵の風流記です!!

furyuki1706.jpg

クリームチーズのパン、美味しそうですね

暖かい日と寒い日が交互にやってきて、「季節の変わり目だなぁ」と気付かされます。
皆様もお体にはお気をつけくださいませ

 

今年は、本当にホタルが少なくて、夜の散歩に出る機会が遠のいてしまいます…

これだけ少なくて来年は大丈夫なのでしょうか??

第10回 蓮ウォーク

2017年06月13日

本格的な夏を迎える頃、鹿野町の町並みの中に蓮の花が咲いています♪♪

見頃の時期には、商工会を中心に「蓮+まちあるき」イベントの『蓮ウォーク』が開催されます

lotuswalk1.jpg

蓮の花って、きれいですよね♪

仏教とも結びつきが深いので、日本人に古くより愛されてきたでしょうし、愛着が湧きます!

花が散ったあとに残る、子房が昔は見ると不気味で苦手でしたが、和雑貨に加工されると可愛らしくなって驚きました

『蓮ウォーク』は人気企画なので、ぜひ早めにお申し込み下さい!

 

↓↓申込み用紙はこちらからダウンロードできます↓↓

http://www.shikano.org/news-blog/2017/06/13/blog/lotuswalk2.jpg

 

鳥取県内の大学や道の駅などでチラシを手に入れて、お申込していただくこともできます。

《募集開始》週末だけのまちのみせ出店者の募集を開始

2017年06月10日

 毎年、多くの方に出店していただく人気企画の「週末だけのまちのみせ」の募集を開始しました!!

machimise2017_A4_1.jpg

毎年9月の鹿野にいつもはない風景が生まれて、まちなかに楽しみが増えます

第6回となる今年は、一体どのようなお店が鹿野の城下町に現れるのか??

「出店したい♪」という方は、ぜひ下記の募集フォームより必要事項をご入力くださいませ。

 

----------------------------------------------------------------
--------------------------〈イベント詳細〉--------------------------

日付:2017年9月9日(土)、10日(日)
              16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)
              23日(土)、24日(日)

時間:10:00〜17:00

料金:2000円/日

応募締切:7月10日

申込方法:https://goo.gl/tjvQgh


        ↓イベント詳細はチラシをご参考下さい(クリックで拡大できます)↓

machimise2017_A4_2.jpg

海外からの取材と家屋の片付けと

2017年06月07日

 この数日間の間に、当協議会や鹿野を取材してくだける機会が何度かありました!

活動に目を向けてくださって、ありがたいです

 

そんな中で海外からの取材もありました

お隣の韓国放送公社(KBS)の方々です!!

DSCF4382.JPG

(取材を受けてる山根さん。いい雰囲気ですね。)

 

 

日本各地で地域課題に取り組む方々を取材しているそうです

韓国も少子高齢化問題や地方の過疎化が今後の問題となっているそうで、地方の持続について対策が打たれ始めているそうです。

鹿野町は、空き家活用の事例を紹介する機会をいただきました

 

 

今回の取材を機会にとまちづくり協議会では、空き家活用の検討や家屋の清掃活動をボランティアの皆さんと実施しました

DSCF4368.JPG

空き家の活用方法について、わいわい楽しんで話し合っております!

いろんな世代の人が集まって意見交換して、楽しそうですね

ここで出た意見が、この空き家をどう導くのか!?

乞うご期待!!

最終更新日:2017年12月7日