鳥取県鳥取市鹿野 NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会

NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会

しかのeye

2015年1月のアーカイブ

「まちづくり合宿」 発表者紹介① 藤田 貴子さん

2月21日(土)・22日(日)に、毎年恒例の「まちづくり合宿」を開催します。
イベントに向けて発表いただくみなさんを、ご紹介をしていきたいと思います。 

第1回目のご紹介は、島根県江津市よりお越しいただく
NPO法人 てごねっと石見の事務局長 藤田 貴子さんです。

takako fujita.jpg

「NPO法人てごねっと石見」は20114月に設立し、
人口流出の激しかった江津市をビジネスプランコンテストや
江津市駅前活性化事業など、起業支援や移住支援を組み合わせて
新たな賑わいを短期間に創出しています。
 

今月24日に発表された第五回地域再生大賞では、
都道府県から選出された計50団体の中からの唯一の大賞に選ばれました。
本当におめでとうございます。

藤田さんは若者が集いイノベーションを興している
その中心において活動しておられます。
今回のまちづくり合宿では、地域再生を短期間に成し得たお話など
お聞きしたいと思います。

記/いんしゅう鹿野まちづくり協議会:小林 

2015-01-27

新年のご挨拶

kachimi.jpg

新年明けましておめでとうございます。

昨年もさまざまな場面で多くの方にご支援、ご協力をいただき、何とか一年を駆け抜けることができました。本当にありがとうございました。 

新年早々、嬉しいニュースがありました。「田舎暮らしの本」の読者アンケートで住みたい田舎のランキング総合2位に鳥取市が選ばれました。しかも掲載されている写真、記事は鹿野の風景、鹿野暮らしを楽しんで下さっているご夫妻です。

平成20年に「空古民家再生プロジェクト」を立ち上げ、空き家の調査からスタートし、空き家利用の仕方の提案、空き家を借りたい人と家主さんとのマッチング、借りられた後のフォローなど、結論を急がず地道に続けてきたことが無駄ではなく、少しずつ成果となって現れてきたように思います。

昨年度から鳥取市より鹿野地域の空き家バンクを委託され、行政との連携もよくなったことがいい結果を出すことにもなりました。

なんと、鹿野町総合支所だより1月号によると11月末の人口が5人プラスになっています。一時的かもしれませんが嬉しいことです。

先日ある取材で「鹿野のいいところは何ですか?」と聞かれたので「ゆるーいところです」と答えました。ゆるーくても許される町って凄くないですか? 

今年も色々あるとは思いますが、楽しく、無理せず、諦めず、しつこく、それなりに頑張りたいと思います。今年もご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

NPO法人 いんしゅう鹿野まちづくり協議会
理事長 佐々木 千代子

2015-01-05

最終更新日:2017年12月7日